結婚したら、一緒に暮らしているご主人の前でおならをするなんて。とても恥ずかしくて...

夫婦間のオナラ問題

結婚したら、一緒に暮らしているご主人の前でおならをするなんて。とても恥ずかしくてできないっていう女性が結構多いんだそうです。そういう人に限って、おならをしないように意識しすぎて気分が悪くなったりして、ひそかに悩み続けてるみたいです。

確かに旦那さんの前でおならをプッとしたら、やっぱり、結婚したら羞恥心がなくなってオバサン化してきたな、と思われそうで嫌ですよね。でも気分が悪くなるまで我慢するのはやりすぎですよ。

おならが多いのなら、もしかして寝る前に夜食を摂る習慣があるんじゃないでしょうか?

帰りの遅いご主人に合わせて、つい夜中におかずをつまっむのは消化不良を引き起こしますよ。早食いも、食べ物と一緒に空気を飲み込むのでおならが増える元凶です。良く噛んでゆっくり食べる、寝る前のつまみ食いはしない、これだけでかなり胃腸の働きを整えることができるはずです。

それに、肉料理ばかり食べてると腸内環境がどんどん悪化しちゃいますよ。おならを本気で減らしたいって思うのなら、腸の健康を考えてやらないといけないんです。

とはいうものの、旦那さんには肉料理を作って自分は食べないっていうわけにはいきませんよね。そういう時は、サプリメントの助けを借りれば大丈夫。特に、最近はラクトフェリンという栄養素が、腸の中でビフィズス菌などに役立つことがわかって注目を浴びてるんです。

このラクトフェリンは、病原菌の増殖を抑える抗菌作用があるスグレモノで、腸を健康にしておならの元凶を断ち切ってくれることが期待できるんです。

ラクトフェリンって、牛乳にも含まれてるタンパク質の一種なんですけど、食べ物から摂っても胃酸で溶けて本来の働きをすることができないっていうからちょっと困ってしまいますね。

でも、サプリメントの場合は、胃酸に溶かされずにちゃんと腸まで届くように作ってあるんです。また、同じようにオリゴ糖も腸内で善玉菌を増やす働きがあります。オリゴ糖は胃酸にも強いのでシッカリ腸まで届きます。


おならを減らすには、栄養があるからって何でもパクパク食べてるだけではダメで、まず腸まで栄養を届けることを考えないといけないんですね。

Copyright ©  おなら_臭いweb ※匂い?病気? おなら恐怖症  All Rights Reserved.